夫婦を超えて行け

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦を超えて行け

このブログでは、エンジニア2人の日々考えていること、美味しい食べ物などまったりと書きます。

MENU

人間関係がうまくいかないのはあなたが"箱"に入っているからだ!

箱にはいるって何やねん!
そう思われた方が大半だと思います。

 

もちろん箱に入るとは、例えで

こんな可愛いニャンコのことではありません!笑

 

f:id:engineercouple:20170115104439p:plain

 

箱に入るとは、"自己欺瞞に陥ること”です。

 

え?自己欺瞞って?よくわからないですよね?
自己欺瞞とは、文字通り自分を欺くことつまり、自分を騙すことです。

 

例えば、生まれたばかりの子供がいる夫婦がいたとします。

夜寝ている時に、赤ちゃんが夜泣きをしてしまいました。

 

奥さんは、日々の家事に疲れてぐっすり眠っています。

旦那さんは、赤ちゃんの鳴き声に起きてしまいました。

奥さんの代わりに赤ちゃんをあやしてもいいけど、仕事で疲れているし、奥さんにやってもらえばいいかなーと思いながら寝たふりをします。

 

誰もあやさないので、赤ちゃんはいつまでもも泣きやみません…

 

この時旦那さんは

(あいつはなんで起きないんだよ…俺は仕事で疲れてるし、明日も朝早いのに…)

と思ってイライラして余計寝られなくなってしまいました。。。

 

この状況の場合、旦那さんが、箱に入っている状態と言えます。

手伝ってもいいと思っている自分をなんとか理由をつけて騙しているわけです。

 

そうすると、
なんとか理由をつけて赤ちゃんをあやさなかった自分を正当化するために、

奥さんを責めたくなってしまうのです。

 

みなさんは日々の生活で、このようなことはありませんか?

僕は、何かイライラしているなと感じる時は「自分を正当化していないかな?」

と自分に質問するようにしています。

 

こうすることで、自分の状況が整理できるので、スッキリしますよ♪

 

 

僕はこのことを「自分の小さな箱から脱出する方法」という本を読んで知りました。

この本を読んでからほとんどイライラしなくなり、他人のせいにすることがなくなりました!

 

最近、ラグビーの五郎丸選手がオススメしたことでブームが再燃しつつある

みたいなので、よかったらぜひ読んでみてください(*^◯^*)♪

自分の小さな「箱」から脱出する方法 [ アービンジャー・インスティチュート ]

価格:1,728円
(2017/1/15 11:33時点)
感想(184件)