夫婦を超えて行け

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦を超えて行け

このブログでは、エンジニア2人の日々考えていること、美味しい食べ物などまったりと書きます。

MENU

新卒で入社した会社がブラック企業だった話その2

前回のつづきです。

今回は、新卒で入社した会社を辞める決断をした時のお話です。

f:id:engineercouple:20170115164938j:plain

 

 

前回の記事はこちらです。

engineercouple.hatenablog.com

 

長時間労働の辛さ

社員として半年も働けば、店舗に入店するだけでなく、

・発注や店舗コントロール

・アルバイトの面接・教育

なんかもやらなければなりません。

 長時間の労働だけでなく、

やらなければいけないこと(責任)がのしかかってきます。

 

そして体力的にも精神的にも限界を感じ始めます。

まだ20代前半。今はこの生活をしていられるけど、

 

ずっとこの生活は続けられない

 

これが会社をやめようと思った最大の理由です。

 

3年後、5年後の自分を想像した時、

明るい未来が全く見えませんでした。

 

3年は我慢しなさい!

3年やっていたら見えてくるものがある!

 

という言葉を聞きますが、

体力と精神がボロボロになる未来しか見えなかったのです。

 

異業種に転職するなら若い方がいい!

ちょうど1年で辞めることを決心しました。

 

自分でもびっくりするほど、迷いはありませんでした。

 

結局、人手不足で辞められず、夏のボーナスまで働き、

1年3ヶ月で退職しました。

 

今振り返れば、1年ちょっとしか働いてないことに驚きを感じます。

とても濃い時間だったなあとおもいます。

(振り返り的なものは、また後日投稿します)

 

次回は転職編を書きたいと思います!