夫婦を超えて行け

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦を超えて行け

このブログでは、エンジニア2人の日々考えていること、美味しい食べ物などまったりと書きます。

MENU

【転職活動編】やりたいことがないなら、まずは◯◯すべし!

仕事

今回は私の行った転職活動についてです。

f:id:engineercouple:20170122135524j:plain

 

前回までの退職に至るまでのお話はこちらです。

engineercouple.hatenablog.com

 

engineercouple.hatenablog.com

 

転職活動スタート

 私は、前職が超長時間労働&ほぼ休みなしだったので、退職するまで転職活動はできませんでした。

やろうと思えばできたと思いますが、

そこまで頑張る体力はありませんでした。

少しゆっくり休みたいとも思ってましたし。

 

まずはじめにしたこと

・転職サイトに登録

 

転職を考えたら、まず始めにしますよね!

私は2つ登録し、サイト上に履歴書と職務経歴書をUPしました。

 

履歴書UPしたとたん、大量のスカウトメール!!!!

f:id:engineercouple:20170122135830j:plain

 

ここでかなり浮かれました。笑

 

「私って必要とされてるわ〜」

「転職活動も楽勝だな〜」

 

スカウトメールを送ってくれた企業をチェック!

 

うーーーーーーーーーーん、、、

 

どれもピンとこない。

 

そうなんです!私やりたいことがないんです!

興味あることもなければ、こういうことやってみたいな〜とか

まったくなく、唯一の条件といえば、

・正社員・固定給

くらいでした、

 

どうしたものか。。。やりたいことがないならなんでもいいじゃん!

って思いつつも何でもいいわけではないんですよね。

 

そこで業種関係なく、スカウトメール送ってくれた1つの企業に話を聞きに行ってみました。

 

かなり有名な不動産企業です。

元営業出身のギラギラ系お兄さんが出てきました。

 

ここで、前職の仕事を散々馬鹿にされ、私は大激怒してしまいました。

不動産は1軒契約したら数千万の世界。

かたや、前職が飲食業の私は1人のお会計が数千円もしくは数百円の世界。

 

ギラギラお兄さんは

「世界がちがうんだよ!数百円のもの売ってた人が数千万もの家を売る責任負える?」

「底辺で働いてた人の気持ちはわからないな〜」

だとか散々の言われようでした。

圧迫面接か?とも思ったけどそうでもなく、ただただ馬鹿にして、

自分の会社に誇りをもっているようなそんな感じでした。

 

こんな人たちとは絶対に働きたくない!と思い、

そのあとの筆記試験は「受けません!」と言い切りました。

 

また面接お兄さんからの一言。

「僕も忙しい中、君に時間を作ったのに無駄にしたよ」と。

 

こっちのセリフだよ!!

 

世の中にはこんな人もいるんですね。

呆れました。今後、絶対この不動産会社にはお世話にならないと決めました。笑

 

そんなこんなで、行き当たりばったりでいろんな企業に行くのは時間の無駄だとわかりました。

うーん。これからどうしよう、、、。

 

転職エージェントに登録

業種も決まらない私は、大学の同級生に相談しました。

その同級生のお仕事が転職エージェント会社で営業をしていたので、

「うちの会社に登録しなよ!仕事探すよ」と。

 

同級生の働いている会社だし、大丈夫だと安心して

すぐに登録しました。

 

転職エージェンントとは

求人情報の紹介から履歴書や職務経歴書等の選考書類作成時のアドバイス、面接日の調整、採用条件・入社日のすり合わせまで無料(※)でサポートしてくれるアドバイザー(キャリアコンサルタント)です。言うなれば、転職希望者の代理人です。

 

登録してすぐに担当者の方にお話をしにいきました。

 

・やりたいことはわからないが、正社員でしっかり働きたい

・女でも活躍できる場であること

・固定給

みたいなことやたわいもない会話をし、

 

紹介されたのがITエンジニアという職でした。

 

 ITエンジニア!?

 

は!?私、まったくパソコン触れないんですけど、、、

むしろ苦手だし。。。

 

女性でもガッツリ働きたいということであれば手に職をつけることがいちばん。

最近、未経験で募集しているIT企業が増えているとのことです。

押されに押され、あれよというまにITエンジニアの企業3社(未経験OKで研修をきちんとしてくれる企業)に応募することになりました。

 

たしかに手に職は憧れる。

やってみるのも悪くないかもっと思い始めました。

 

ついに面接へ

応募した3社はあっさりと書類通過し、面接へと進みました。

 

ちなみに私は履歴社や職務経歴書は事前に書いていて、

エージェントの担当者からこのまま出して問題ないということだったので、

履歴書のアドバイスや書き直し等はありませんでした。

 

1社目の面接

悪夢です。あの不動産の時と同じような面接官。

それに事前に見た情報と全く違うのです。

契約社員スタートだし、給料も生活できないほどの安さ。

 

即却下。面接を終え、エージェントの担当者に

お断りの電話をしました。

 

そのあと、この企業から内定をいただいていたみたいなのですが、

エージェントの担当者にお断りの連絡をしていたので、

代理でお返事をしてくれました。

 

2社目の面接

正直あんまり覚えてないです。。。すみません。

馬鹿正直に「パソコン全然興味ありません。」みたいなことを言って

落ちたと思います。

 

エージェントの担当者から落ちた理由なんかも教えてもらえます。

人柄はよかったが、不安を感じたとのことでした。

 

この企業は研修期間1ヶ月の間にCCNA(ネットワークの資格)を取得することは条件でした。

ちなみに、企業の売りは、「1ヶ月で未経験者のCCNA取得率100%」

ん?これ当たり前じゃない?…笑

f:id:engineercouple:20170122173950p:plain

 

ついに3社目の面接 

面接というより会社説明会でした。

いままでの会社と比べて、かなり大掛かりな説明会。

参加者も大勢いました。

ガッツリ会社説明を聞き、そのあとはガッツリ筆記試験がありました。

 

長時間人の話を聞くのも久しぶり

鉛筆を持つのも、問題解くのも久しぶり

 

この日はめちゃくちゃ疲労感でした。

集中するって疲れるんだなと再確認した、頭をフル回転させた1日でした。

 

無事、筆記試験を通過し、その後の面接でも

人事のペーペーではなく、ベテラン社員さんが対応してくださり、

会社の誠実さも伝わり、私の話もしっかりと聞いてくれました。

 

その結果、無事内定をいただきました。

 

転職先をきめるにあたって

ここまで前職をやめてから1ヶ月ほどでした。

ゆっくりしたいといったものの、1ヶ月も仕事をしていないと

暇で暇でしょうがないわけです。

面接に行くのも疲れるし。貯金もどんどんなくなる。

早く働きたいというのが一番の希望でした。

 

はじめに応募した企業もすべて受け終わり、

また探すのも面倒だし、内定をいただいた3社目の企業に行くことを決めました。

 

それに、この企業から内定の電話があったのは

私の誕生日だったのです!!

これも何かの縁かな〜っと♫

 

そんなわけで私の転職活動は1ヶ月でした。

f:id:engineercouple:20170122140241p:plain

 

入社日はその1ヶ月後だったので、残り1ヶ月間、暇生活( ;´Д`)

これは想定外でしたが、しょうがなく受け入れることに。。。

 

 

ほとんど参考になることがなく申し訳ありません。

ひとつだけ言えることは転職エージェントを利用することです。

 

まとめ

  • 転職の際には転職エージェントを使うべし。
  • 転職エージェントを使えば、面倒な日程調整の必要も必要なし。
  • 面倒なお断りの電話も代わりにしてくれる。
  • 不安な転職も、誰かに相談することで安心もできる。
  • 人に話しを聞いてもらうことで自分の気持ちややりたいことが整理出来る。
  • エージェントに登録している企業だから変な企業が少ない(←これいちばん重要かも。)

 

転職を考えている方、やりたいことは見つけられない方、

まずは転職エージェントを利用してみてはいかがでしょうか!