夫婦を超えて行け

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦を超えて行け

このブログでは、エンジニア2人の日々考えていること、美味しい食べ物などまったりと書きます。

MENU

大行列の寿司屋”美登利寿司”に初潜入しました

グルメ 休日 外食

回転寿司って基本的にどこも混んでいますよね。なぜこんなに人気なのか不思議ですが、私もよく行きます。笑

 

JR山手線の田端駅の駅前にある回転寿司「もり一」の常連です。

2週間に1度行くほど。彼が田端に住んでいたからなだけですが、、、

 

ここは、全皿150円。お昼の12時までにお会計をすると全皿120円になります。

田端駅にごはん屋さんが少なくて行くところがなかったから、、、というのもありますが、ネタが美味しく、安くだったので大満足でした!!

「ハーフ」という頼み方もでき、好きなネタをひとつずつ食べることができます。

ひとりで行くには最適ですね!

 

ちなみにここも混んでいますが、

少し並ぶ時があるかないか程度でした。

 

そしてここからが本題!!

 街中をふらふらしていると大行列を見かけることがあります。

その大行列の先は、「美登利寿司」

何店舗か見かけましたが、どの店舗も大行列。

 

そんなに美味しいの??

 

と気になりつつも、2時間待ちの大行列に並ぶ気にもならずでした。

 そんな気になりつつも行けなかった美登利寿司が、最寄り駅にあることが判明したのです!!←遅っ

 2年以上住んでいたのに今まで気づかなかったとは、、、

 

 開店は11時。

狙うのは開店後1週目に入店すること!

20分前はすでに行列ができるだろうと思い、30分ちょっと前にお店へ行きました。

 

先客は5組ほど。

もう少し遅くてもよかったかなと思ったのもつかの間、どんどん列ができ、20分前にはかなりの人数が並んでいました。

どこら辺まで1週目で入れるかわかりませんが、感覚的には1週目で入れないほど並んでいましたね。。

 

いざ開店!!!

 

初潜入なので、ドキドキ!

周りをキョロキョロしていると、回ってるお皿を取る人がいない!!!

みんな、メニューを見ながら伝票に書いていました。

目黒店では、注文は紙に書いて、店員さんに渡すようです!

みなさんに見習い、メニューを見る。

葛藤。。。。

 

だって値段がバラバラなんだもん。

 

いままで回転寿司といったら、全皿共通値段だったから好きなネタを気にせず食べてたけど、

ここは幅が広すぎる。

とはいいつつも食べたいものを伝票に書いていきました。

 

一番最初に食べたのはハマチ!

届いてビックリ!ネタがでかい!!!!

すみません。写真撮り忘れました^^;

 

美味しくて食べ応え抜群でした。

1つめのハマチを食べ、美登利寿司の人気さに納得しました。すでに美登利寿司のファンになりました!!

 

サービスでカニのお味噌汁〜

f:id:engineercouple:20170303124015j:image

 

奮発して500円の大トロ

f:id:engineercouple:20170303124050j:image

 

大トロはそんなに感動がなかった、、、

最初に食べた130円のハマチのが好みだったなあ。

 

お寿司以外にも揚げ物やつまみも豊富!

 

シメに自家製プリン

f:id:engineercouple:20170303124228j:image

 

これめちゃくちゃ美味しいです!!

寿司屋のプリンなめてました!!

ぜひ食べていただきたいです!!!

 

いつも早食いのわたしたち。

気づけば1時間の滞在。

周りの人たちはまだ堪能していたので、回転はまわりよくないのかな〜という印象。

 

高い値段のものも食べたので、けっこうな値段かな〜と覚悟しましたが、2人で3000円。

すこーしリッチなランチですね♪

 

すっかり美登利寿司のファンになった私たち、

2ヶ月に1度は行きたいお店です!!

 

 今回行ったお店はこちら!

 

ちなみに常連のもり一はこちら!

r.gnavi.co.jp

katumidori.co.jp